ニキビと吹き出物の違い

 

ニキビと吹き出物の違いはなんでしょうか?

 

ニキビは若い時に出来るもので、吹き出物は20歳以上と世間的には言われています
ようするに表現の違いです

 

思春期にあたる10代はホルモンの働きが活発になるので皮脂分泌も盛んになります。。そうすると、皮膚の表面には過剰な皮脂が溜まり始めてしまい、これが毛穴に詰まってニキビを作っていきます。

 

従って思春期が終わると自然にニキビは回復していきます
25歳を過ぎてホルモンバランスが安定してからはニキビではなく吹き出物です
顔の洗いすぎで肌を守る善玉菌が不足して繁殖したり食べ物が偏ったりするのが原因です
油物とりすぎていませんか?

 

吹き出物は不規則な生活やストレスが原因となります

 

吹き出物は跡に残りやすいので注意です。

 

つぶすとターンオーバーが遅いのでなかなか消えません

 

なのでつぶさずに正しい吹き出物ケアをすることが大切です

 

吹き出物はほおっておくとどんどん拡がっていってしまうので早めにケアしてあげましょう

 

 

おすすめ吹き出物対策のスキンケアはこちらから